普及啓発事業(フォーラム) | 栃木県環境保全公社

head-n.png

普及啓発事業.jpg

普及啓発事業(フォーラム)

 産業廃棄物処理業における環境に配慮した取組をより一層推進し、産業廃棄物に対する県民の理解促進に資することを目的とする、
●廃棄物処理業者向けフォーラムを開催しました。

●平成30年2月21日

日 時
平成30年2月21日(水) 14:00~16:00
会 場
栃木県総合教育センター 大講義室
内 容
1.基調講演貴船 隆宣 氏
㈱船井総合研究所 環境スマートエネルギーグループ グループマネージャー
『2018年廃棄物処理経営と将来予測』
~人口減少&廃棄物減少の下山時代に、経営者が取り組む事業戦略と人財戦略~
2.講師との意見交換及び質疑応答
参加者
県内の産業廃棄物処理業者等 46社 58名

●平成29年2月21日

日 時
平成29年2月21日(火) 14:00~16:00
会 場
コンセーレ(栃木県青年会館) 大ホール
内 容
1.基調講演田中 勝 氏
(公立鳥取環境大学 客員教授/(公財)廃棄物・3R研究財団 理事長)
「生き残るために ~廃棄物処理業界の今後~」
2.講師との意見交換及び質疑応答
参加者
県内の産業廃棄物処理業者等 62社 106名

●平成28年3月1日

日 時
平成28年3月1日(火) 14:00~16:00
会 場
コンセーレ(栃木県青年会館) 大ホール
内 容
1.基調講演 古澤 栄一 氏(協栄産業株式会社 代表取締役)
「廃棄物は『地上資源』、ペットボトルは『都市油田』」
2.講師との意見交換及び質疑応答
参加者
県内の産業廃棄物処理業者等 59社 114名

●平成27年3月13日

日 時
平成27年3月13日(金) 14:00~16:00
会 場
コンセーレ(栃木県青年会館) 大ホール
内 容
1.基調講演 石坂 典子 氏(石坂産業株式会社 代表取締役社長)
「自然と地域が共生する廃棄物処理施設とは」
2.講師との意見交換及び質疑応答
参加者
県内の産業廃棄物処理業者等 61社 101名

●平成26年3月6日

日 時
平成26年3月6日(木) 14:00~16:30
会 場
コンセーレ(栃木県青年会館) 大ホール
内 容
1.基調講演 服部 美佐子 氏(環境ジャーナリスト)
「廃棄物処理施設をめぐる合意形成のあり方
~地域住民の理解促進に向けて~」
2.パネルディスカッション(事例発表と意見交換)
「地域から信頼される施設づくり、人づくり」
(司 会)服部 美佐子 氏
(発表者)住友大阪セメント㈱栃木工場 環境課長 星野 春彦 氏
都築鋼産㈱ 取締役営業管理部部長 穂積 篤史 氏
栃木ハイトラスト㈱ 代表取締役副社長 辻本 進一 氏
参加者
県内の産業廃棄物処理業者等 55社 90名

●平成25年3月6日

日 時
平成25年3月6日(水) 14:00~16:30
会 場
コンセーレ(財団法人栃木県青年会館) 大ホール
内 容
1.基調講演 北村亨 氏(行政書士)
「産業廃棄物処理業における環境配慮について」
2.パネルディスカッション(事例発表と意見交換)
「産業廃棄物処理業における環境配慮について~我が社の取組~」
(コーディネーター)北村亨 氏

①事例発表

(発表者) サンエコサーマル㈱ 代表取締役社長 本橋時男 氏

㈱ダイセキ 関東事業所 副工場長 市川喜洋 氏

日環グループ㈱ 安住 取締役 落合正明 氏

②意見交換会

(パネラー)上記事例発表者

(公社)栃木県産業廃棄物協会会長 佐久間清敏 氏

栃木県環境森林部廃棄物対策課産業廃棄物対策室長 郡司明夫 氏

参加者
県内の産業廃棄物処理業者等 62社 94名

●平成23年1月26日 

日 時
平成23年1月26日(水) 14:00~16:00
会 場
宇都宮市野沢町「パルティ」(とちぎ男女共同参画センター)
内 容
基調講演 佐藤泉氏(弁護士、環境省中央環境審査会委員 土壌・農薬部会)
「廃棄物処理法改正の概要と優良業者について」
参加者
県内の産業廃棄物処理業者等 50社 67名

公益財団法人栃木県環境保全公社

〒320-0043 栃木県宇都宮市桜4-2-2 TEL:028-622-7654 FAX:028-627-3287
LinkIcontkhk1@hozenkousha.jp